アンチエイジングによい食べ物

あごの手術費用はどのくらい?

あごの輪郭を出す手術、逆に、あごを引っ込める手術、それぞれの手術にかかる費用を調べてみました。あご輪郭を出す場合、半永久的な効果を望むなら、プロテーゼを挿入する手術が向いています。こちらは、だいたい30万から40万円前後で受けられます。一度行なってしまえば、ずっとその形をキープできることを考えると、決してお高い値段ではありませんね。昔は100万円を余裕で超える料金でしたので、美容整形は本当に身近になりましたね。

同じく、あごの輪郭を出す手術で、お手軽に行えるヒアルロン酸注射は、効果持続が少し短いものと、持続期間が長いタイプで料金が変わってきます。持続期間が短いタイプは3万から7万円前後、長期持続タイプは10万〜18万円前後で受けられます。こちらはとても簡単に行なえるので、初めての美容整形でいろいろ不安がある、という方におすすめです。

出ているあごの骨を削って、あごを目立たなくする手術の場合は少し料金が上がります。だいたい100万円前後で手術が行われている場合が多いですが、こちらは骨を削る手術になりますので、ある程度料金が上がってしまうのもうなずけますね。その他、あご周りについた脂肪を吸引する施術もあり、こちらは30万円前後で受けられるようです。あごの脂肪がとれると、顔がすごくすっきりし、表情も明るくなります。顔の輪郭はあごで決まるといっても過言ではありません。あごで悩んでいるなら、カウンセリングで相談してみるとよいですよ。